ブログ

2016-01-01

謹賀新年。フラッターエコーの改善を進めます!

新年あけましておめでとうございます。今年の関東は快晴の様で、皆様いいお年が迎えられているかと思います。

さて、昨年はSHIZUKA Stillness Panelの認知度を広げるべく活動をしてまいりまいりましたが、今年もさらなる活動をしていきたいと思います。特に昨年感じていたことは、高品質なオーディオやケーブル、いい設備・空間を持っているにもかかわらず、音の吸音・反響に関してはそれほど整っていない場合が多いとわかりました。フラッターエコーは音を悪くする要因ですし、一部分の周波数を吸音しても音の良さを失います。単純な吸音では音は悪くなります。

本年も皆さまの音環境の改善に今年もサポートさせていただきます。


神奈川県厚木市金田492-1