ブログ

2017-12-13

THE YELLOW MONKEY SUPER BIG EGG 2017へ行ってきました。@東京ドーム

製造部です。

今週日曜日に「THE YELLOW MONKEY SUPER BIG EGG 2017」へ行ってきました。
THE YELLOW MONKEYは自分が高校時代に好んで聞いていたバンドです。当時全盛期のビジュアル系と言われるバンドとは違い、Tレックスやデビッド・ボウイに代表される海外のグラムロックを日本語で体現していたバンドです。一度もライブを観ることもなく2004年に解散しましたが、2016年に再集結。昨年からずっとチケットを購入しようと頑張っていましたが、中々取れず1年掛けてやっと念願叶いライブに行くことが出来ました。

事実上の解散ライブとなった東京ドーム公演から約17年ぶりの東京ドーム公演との事で、2日間ソールド・アウト。
セットリストも「バラ色の日々」「JAM」「天国旅行」「悲しきASIAN BOY」などベスト的内容で、最高の1日になりました。

東京ドームは音響が良くないという話を聞きます。私も今回初めて東京ドームでのライブ鑑賞だったのですが、噂ほど悪くはなかったですが、やはりどこかこもったような音質でした。

いいスピーカーを使えば良くなりそうですが、どうなんでしょうか?
弊社の吸音パネル「SHIZUKA Stillness Panel」等で調音すれば良くなるのか?

少しは良くなりそうですが、規模が大きすぎるので予算的に難しそうですよね。結局は野球場の為の会場なので、音響まで求めるのは無茶ということでしょうか…

このような大きな会場でも使用できるより安価な音響パネルの開発を来年以降も取り組んで行きたいと思います。

今年も残り約2週間、皆様体調を崩されないようご自愛ください。

アーティストがスタジオ・ライブ会場へ持ち込める吸音パネルです。


神奈川県厚木市金田492-1

tel
営業時間:9:00~17:00(月~金)休業日:土・日・祝日

お問い合わせ